新着記事

男女問題

パパ活トラブルを弁護士が解説 結婚詐欺を理由に損害賠償請求されたらどうすればいい?

近年、マッチングアプリやSNSの普及もあって、パパ活(P活)が多く行われるようになってきました。これに伴い、パパ活をきっかけとしたトラブルも増加傾向にあります。本記事では、そのようなパパ活トラブルのひとつとして、男性(パパ・おじ)から女性に...
選挙

選挙に強い弁護士が公職選挙法を解説 選挙とネット広告、ココに注意!

23年4月に行われた東京都江東区長選挙を巡って、公職選挙法違反にあたる行為があったとして、当選した木村弥生前区長が辞職しました。今回問題があったとされるのは、インターネット有料広告についてです。何が問題だったのか解説していきます。木村前江東...
芸能

エージェント契約って良いの?悪いの?エンタメ業界に精通した弁護士が解説

旧ジャニーズ事務所や吉本興業など、日本の大手芸能事務所に所属するタレントの独立に関する話題において「エージェント契約」や「マネジメント契約」などのワードを耳にしたことがあるのではないでしょうか。今回はタレントや俳優、歌手、芸人など、いわゆる...
相続

大好きだったのに…〈遺産総額30億円〉80代亡父への思いが“憎しみ”に変わった「一通の遺言状」

80代の父が30億円の遺産を残して死去。ひとり娘の依頼者が遺産相続手続きを進めていたところ、全額を後妻に相続する旨を記した遺言が見つかった……。このような場合、依頼者は遺言書に従って相続を受けることができないのでしょうか。本記事では、事例と...

労働

労働

退職勧奨を受けてしまったら 会社との交渉のポイント

労働問題に関する事案の中でも、自身の意に反して退職勧奨を受けたというご相談をしばしばいただきます。転職活動中で次の職場が決まっているタイミングでもない限り、突然の退職勧奨に戸惑う方は多いでしょう。今回は、訴訟をせずに解決金を受け取り、転職先...
労働

外資系企業によるレイオフへのアクション〜退職金増額・RSU確保など〜

はじめに(外資系企業によるレイオフ実施の波)2022年11月、Twitter,Inc(ツイッター)のCEO(取締役)に就任したElonReeveMusk(イーロン・リーブ・マスク)氏が大規模な従業員のレイオフ(layoff)を実施し、同社の...
労働

外資企業による突然の解雇通告、解決金はいくら受け取れる?

昨年11月、米ツイッター社で大量の従業員が解雇されました。日本法人で働く社員も対象となり、連日大きく報道されました。数千人に及んだその規模もさることながら、起業家のイーロン・マスク氏による買収手続きの完了から、わずか数日の間に解雇が実施され...
労働

未払いの残業代、転職時に受け取ることはできる?

労働問題に関するご相談をいただく中で、多くの方が悩んでるのが残業代の未払いなど時間外労働にまつわるトラブルです。職場の雰囲気や同僚との関係性などから、在職中の残業代の支払い交渉をためらう方は多いですが、転職を機に残業代について考え直したこと...

占い詐欺

占い詐欺

【占い詐欺】怪しい事務所に注意!二次被害に遭わないための法律事務所の選び方

占い詐欺被害者の方たちから多くのご相談をいただく中で、法律事務所に相談したものの対応に疑問を感じていたり、解決金に納得がいかなかったりして、第三者目線の意見を求めて当事務所にお問い合せをいただくというケースが増えております。詐欺の被害に遭っ...
占い詐欺

占いサイトが“詐欺”になる3つのポイント

占いサイトにはまって、気付けば100万円以上を使っていた。そんな消費者トラブルが増えています。法律事務所Zに寄せられた多数の被害者からのご相談から、“占い詐欺”の実態が見えてきました。もちろん、占いは不確実なものですから、当たらなかったとし...
占い詐欺

騙されないで!悪徳占いサイトが使う4つの手口

占いサイト上で高額の課金をしてしまう消費者トラブルが増えています。当事務所にも多くの相談をいただいており、法律ドットコムでも注意喚起の記事をいくつか配信してきました。今回は悪徳占いサイトがよく使う代表的な手口を4つご紹介します。あなたの使っ...
占い詐欺

あなたは大丈夫?占い詐欺サイトにありがちな3つの特徴

占いサイト上で促されるままに、高額の課金をしてしまう消費者トラブルが増えています。当事務所にも多くの相談をいただいており、法律ドットコムでも注意喚起の記事をいくつか配信してきました。今回は悪徳占いサイトにありがちな特徴を3つご紹介します。あ...

男女問題

男女問題

パパ活トラブルを弁護士が解説 結婚詐欺を理由に損害賠償請求されたらどうすればいい?

近年、マッチングアプリやSNSの普及もあって、パパ活(P活)が多く行われるようになってきました。これに伴い、パパ活をきっかけとしたトラブルも増加傾向にあります。本記事では、そのようなパパ活トラブルのひとつとして、男性(パパ・おじ)から女性に...
男女問題

役員報酬の減額を理由に婚姻費用を減らされたらどうすればいい?

離婚に向けた話し合いにおいて、夫婦だけで進めることが難しいのが「お金」にまつわる取り決めです。慰謝料、財産分与、養育費など、離婚成立後に双方が生活を維持するために重要な項目が多く、お互いの主張がぶつかってしまいがちです。今回は収入と婚姻費用...
男女問題

離婚したあとからでも財産分与は請求できる?

離婚に向けた話し合いにおいて、夫婦だけで進めることが難しいのが「お金」にまつわる取り決めです。慰謝料、財産分与、養育費など、離婚成立後に双方が生活を維持するために重要な項目が多く、お互いの主張がぶつかってしまいがちです。今回もそんなお金にま...
男女問題

税金対策で所得が低い場合、婚姻費用はどうなるの?

離婚についてのご相談をいただく中で、揉めてしまいがちなのが財産分与や慰謝料、養育費などお金にまつわる条件面です。中でも婚姻費用は、夫婦が互いに社会的な生活を維持するために重要なお金と言えます。今回は、税金対策で所得を低く見せている場合に、適...
タイトルとURLをコピーしました