菅野 龍太郎│Ryutaro Kanno
得意分野:企業法務、渉外法務

菅野 龍太郎│Ryutaro Kanno

代表弁護士・東京オフィス

第一東京弁護士会

得意分野:企業法務、渉外法務

アンダーソン・毛利・友常法律事務所入所後、バークレイズ証券株式会社出向、アマゾンジャパン合同会社入社を経て、法律事務所Zを設立。多数のクロスボーダーを含む訴訟・紛争解決、事業再生、M&A、金融法務、一般企業法務、相続案件等に従事しており、渉外案件に強みを持つ。また、アマゾンジャパンでの経験から、会社法のみならず決済関係法務にも精通し、新たな決済手段の導入や法令順守体制の構築も手掛ける。

学歴

2007年 Haileybury College 卒業

2012年 應義塾大学 法学部法律学科 卒業

2014年 慶應義塾大学 法科大学院 修了

経歴

2014年 司法試験合格、最高裁判所司法研修所入所(68期)

2015年 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 入所

2019年 バークレイズ証券株式会社 出向

2019年 アマゾンジャパン合同会社 入社

2022年

  • 法律事務所Z 設立
  • 情報経営イノベーション専門職大学 客員教員

著書/論文

内田貴=門口正人[編集代表]『講座 現代の契約法 各論2』(青林書店、2019年)

David L Schwartz, The Energy Regulation and Markets Review (Law Business Research, 5th ed. 2017)