不公平 にお困りの方へ

遺産相続 強い
弁護士があなたの権利を守ります!

  • 初回相談
    60分
    無料
  • 経験豊富な
    弁護士が

    迅速対応
  • 不動産
    株式等

    を熟知
  • 土日祝
    相談可能
私たちが全力で
サポートします!
相続のお悩みは、書籍も執筆している
相続のプロにお任せください。
法律事務所Zでは無料診断も行っています。診断結果はメール、もしくはLINEにてお送りいたします。
30秒で完了! いくつかの質問に答えるだけ!
あなたの状況を弁護士に
無料診断してもらう
LINE 今すぐ診断

あなたのお悩みは何ですか?

  • 遺言書の内容が不公平
  • 相続の話がまとまらない
  • 株式や不動産の分け方が決まらない
  • 遺産がいくらあるかわからない
  • 介護や生活費の支援をしていたのに考慮されない
  • 遺産を勝手に使い込まれた
  • 兄弟だけ生前に支援を受けていた
  • 前妻の子との調整が必要
こんなお悩みがある方は、まずは弁護士にご相談ください! 「いきなり弁護士に?」 そう思うかもしれませんが、あらゆる問題に対応しているのは、司法書士や税理士ではなく、弁護士なのです。弁護士にご依頼いただければ、司法書士や税理士にも、必要に応じて相談をしますので、ワンストップで対応することができます。

特に、争いになりそうな事案の場合、弁護士にしか対応することはできません。
相続放棄の代理提出ができるのも弁護士だけです。

弁護士に相談をすれば、遺産分割を有利に進められる可能性があります!
相続問題
弁護士介入前
の取得額
父が、生前所有
していた財産を
全て兄家族に
贈与してしまっていた
取得財産なし
長男が家業承継を
理由に亡くなった
夫の
全財産を
押さえ込んでしまった
取得財産なし
亡くなった父と
同居していた兄が、
父の貯金を
使い込んでいた
預貯金の相続
を得られず
「妹に全てを
相続させる」
旨の自署遺言が存在
取得財産なし
亡くなった弟の
借金の相続を
回避したい
−300万円
(300万円の負債)
相続問題
弁護士の介入で
遺留分の計算をもとに
遺産分割協議の
交渉を行い、
遺留分の獲得に成功
0円
1500万円
長男が多数の
特別受益を
得ていたことを
明らかにし、
裁判によらずに
公平な相続を実現
0円
3200万円
金融機関と連携して
財産の使い込み
を暴き、
不当利得で
あると主張することで
相続額とほぼ同額
を獲得
0円
3000万円
遺言の署名が
本人のものではない
ことを
明らかにし、
遺産分割協議で
財産を獲得
相続財産なし
土地の所有+ 1500 万円
相続放棄の
手続きを行い、
家庭裁判所の
受理を受けること
に成功
−300万円
借金の負担を0に

法律事務所Zに依頼する5つのメリット

  • 01

    経験豊富な弁護士が
    チームで相続問題を解決

    当事務所には相続関係の書籍を執筆している弁護士や、相続関係訴訟の経験が豊富な弁護士が在籍し、相続チームを編成して事案の解決にあたっています。それぞれの弁護士が自身の強みを持ち寄って取り組むことで、効率的かつ高度なサポートが可能です。

  • 02

    他士業との連携を
    活かした相続の
    ワンストップサポート

    司法書士や税理士と連携し、相続税申告や相続登記、生前対策など相続に関する幅広いサポートが可能です。

  • 03

    企業法務の知識を活かした適切な遺産処理

    四大法律事務所など、大手法律事務所出身の企業法務に精通した弁護士が、遺産の価値を最大限活用できるよう、株式や不動産など幅広い資産の処理をサポートいたします。

  • 04

    わかりやすく柔軟な
    弁護士費用

    弁護士費用は、遺産の総額に応じて決まるのが一般的ですが、初めての方にとってはわかりづらい内容であることがあります。また、相続事件は、ご家庭の事情や遺産の種類など、その事情は様々ですので、当事務所では依頼者とご相談しながら柔軟に費用を設定しております。

  • 05

    土日祝日・夜間相談
    予約も可能

    仕事や子育て等で、平日日中は相談が難しい方のため、夜間や土日祝日の相談にも対応いたします(要予約)。

相続は、長い時間を共に過ごした親族間の争いというウェットな側面と、残された遺産の適切な処理というドライな側面の両方に対処できるスキルが求められる、難易度の高い法律問題です。当事務所では、皆様の気持ちに寄り添いつつ、依頼者様の利益を最大化できるよう、最先端の法律知識でサポートいたします。

依田弁護士は「相続研究会」に所属し、「相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本」(秀和システム)の執筆をするなど相続に関する豊富な知識と経験を有しております。

相続に強い弁護士が
あなたのためにベストを
尽くします!

弁護士の依田俊一(よだしゅんいち)と申します。
私は、弁護士登録後、アンダーソン・毛利・友常法律事務所という最大手の企業法務の法律事務所で勤務したのち、企業法務の知識を活かし、企業だけでなく個人の皆様の助けになりたいという気持ちから、現在の法律事務所Zを設立しました。現在は、幅広い相続案件に対応しており、特に、不動産や株式など知識と経験や市場の動向の把握が必要な遺産の取り扱いを得意としております。また、そういった複雑な事案に限らず、相続手続きを個人の皆様にご理解いただきたいという思いから、相続の手続きをできる限りわかりやすく説明した「相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本」をいう本を執筆いたしました。

相続は親族間のトラブルに発展しうるという点で、他の法律トラブルよりも依頼者にストレスがかかりやすい事案です。また、トラブルを恐れ、おかしいと思っても声を上げられない方もいらっしゃいます。私たちは、依頼者様に寄り添い、高度な法律・実務の知識をもとに皆様が本来主張できる権利を皆様の希望に沿う形で実現することを心がけていますので、迷っていらっしゃる方もまずはお気軽にご相談ください。

私たちが全力で
サポートします!
相続のお悩みは、書籍も執筆している
相続のプロにお任せください。
法律事務所Zでは無料診断も行っています。診断結果はメール、もしくはLINEにてお送りいたします。
30秒で完了! いくつかの質問に答えるだけ!
あなたの状況を弁護士に
無料診断してもらう
LINE 今すぐ診断

解決事例のご紹介

  • case 01

    財産の範囲が不明なうえ特別受益が問題になったが、
    遺産分割協議を成立させた事例

    • 亡くなられた方
      父親
    • 相続人
      長男、次男、長女
    • 相続(遺産)
      不動産、株式、預貯金
    • 結果
      7,800 万円獲得!

    事例内容

    依頼者様のお父様が亡くなり、遺産分割協議をしました。依頼者様の弟が「依頼者は遺産を使い込んでいる」と主張され、遺産の取り分が減らされそうになりました。
    長年にわたる生活費は記録していませんでしたが、弁護士が過去の手帳やメモ書きを提出したり、当時の関係者からヒアリングをしたりして、使い込みの事実がないことを主張しました。
    その結果、家庭裁判所の調停では、依頼者様のご要望に沿った主張が認められ、無事に遺産分割が解決しました。

  • case 02

    遺産分割協議が成立後、遺言の存在が発覚。
    その後訴訟となった事例

    • 亡くなられた方
      父親
    • 相続人
      長男、長女、次男
    • 相続(遺産)
      株式、不動産、国債、
      投資信託、預貯金
    • 結果
      遺言どおりに
      遺産を相続!

    事例内容

    遺産分割協議の成立後に、すべての遺産を依頼者様に相続させるという遺言書が発見されたました。
    他の相続人からは「遺言が偽造である」と反論されましたが、遺言が発見された経緯や周辺の事情を弁護士が再度丁寧に立証することで、偽造ではないことが裁判所に認められました。
    これにより、以前の遺産分割協議が無効となり、依頼者様は遺産のほとんどを相続することができました。

  • case 03

    戦時中に作成された戸籍の誤りにより相続ができない
    親族に対し、実質的に遺産を相続させた事例

    • 亡くなられた方
    • 相続人
      妹2名
    • 相続(遺産)
      預貯金
    • 結果
      相続持分の全額を獲得!

    事例内容

    沖縄出身の依頼者様のお兄様がお亡くなりになったのですが、戦時中の混乱で戸籍が間違っており、依頼者様との親族関係が証明できず、相続ができなくなりそうでした。
    しかし、弁護士が戸籍上の相続人に対し、その他の戸籍上の相続人の生活状況や考え方を把握して個別に交渉したところ、すべての相続人から相続分の譲渡を承諾いただきました。依頼者様が戸籍上の相続人として本来相続すべきだった遺産の全額を相続することができました。

法律事務所Z
6つの強み

  • POINT
    01

    相続に強い

    • 相続に関する書籍を執筆している相続に精通した弁護士が所属しています。
    相続研究会『相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本』(秀和システム、2021年)
  • POINT
    02

    生前の話し合いから
    も対応可

    • 相続は、生前の遺言作成から遺産分割協議、実際の遺産の分配まで、いくつもの段階がありますが、当事務所は、あらゆる場面に対応できます。
  • POINT
    03

    遺言書があっても
    諦めないで!

    • 当事務所は、相続実務に精通した弁護士が在籍しています。遺言書を無効にした実績もありますので、あきらめずに、一度ご相談ください。
  • POINT
    04

    不動産、株式などの
    複雑な資産にも対応可能

    • 相続財産に株式、不動産、投資信託等が含まれている場合、単なる預金等とは異なる処理が必要です。大手法律事務所出身の企業法務と相続の双方に精通した弁護士が、最適な資産評価をいたします。
  • POINT
    05

    税理士・司法書士との
    ワンストップサービス

    • 相続手続は弁護士の専門領域ですが、相続税の計算は税理士、不動産等の登記は司法書士というように、他の士業の専門領域も深く関わってきます。当事務所は、各分野の相続のプロフェッショナルがチームを組んでスムーズな相続をお約束します。
  • POINT
    06

    相談料・着手金は
    無料です

    • 相談料は無料です(初回60分まで)。
    • 着手金も無料です。

※事案によってはご利用できない場合もございますが、まずは弁護士にご相談ください。

相続問題の
エキスパートチーム

税理士・司法書士とも
ワンストップで対応!

相続問題は、法的な知識だけではなく、不動産や株式などの資産評価、親族間の心理的なご負担、税務、登記などのあらゆる知識が求められます。当事務所には、相続に関する書籍を執筆している弁護士のほか、企業法務、不動産法務、訴訟戦略に長けている複数の弁護士が所属しておりますので、あらゆる相続のお悩みに最適な解決策をご提示できます。また、税理士や司法書士とも提携をしているため、当事務所にご依頼いただければ、ワンストップで対応することも可能です。

当事務所の提携する公認会計士・税理士

税理士法人アクセル 公認会計士・税理士 横山 和樹 相続分野にも精通した公認会計士・税理士

大学卒業後、金融会社で審査及び管理業務に従事
公認会計士試験に合格後、監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)に入所し、
トータルサービス部門にて国内監査業務及びIPO監査業務に従事
㈱AGSコンサルティング/AGS税理士法人に入所し、
税務顧問やIPO支援を中心とした企業コンサルティング業務全般に従事
アクセル会計事務所を設立し、代表に就任
アスクプロ㈱社外監査役に就任(現任)
㈱ズーム社外取締役に就任(現任)
㈱アクセルコンサルティングを設立し、代表取締役に就任(現任)
パラカ㈱社外取締役に就任(現任)
税理士法人アクセルを設立し、代表社員に就任(現任)
監査法人アクセルを設立し、代表社員に就任(現任)

法律事務所Zは
「費用のわかりやすさ」を心がけています

弁護士費用

  • 相談料
    0 ※1
  • 遺産分割協議
    着手金 0 ※2~6
    事務手数料
    3万8,500円 ※7
    報酬金
    300万円以下 経済的利益の27.5%(税込)
    ※最低66万円(税込)
    300万円超〜
    1,500万円 経済的利益の22%
    +16万5,000円 (税込)
    1,500万円超〜
    3,000万円 経済的利益の16.5%
    +99万円 (税込)
    3,000万円超〜3億円
    経済的利益の11%
    +264万円 (税込)
    3億円超
    経済的利益の6.6%
    +1,584万円 (税込)
    ※8~9
  • 遺産分割協議
    着手金 0 ※2~6
    事務手数料
    3万8,500円 ※7
    報酬金
    300万円以下 経済的利益の27.5%(税込)※最低66万円(税込)
    300万円超〜1,500万円 経済的利益の22%+16万5,000円 (税込)
    1,500万円超〜3,000万円 経済的利益の16.5%+99万円 (税込)
    3,000万円超〜3億円 経済的利益の11%+264万円 (税込)
    3億円超 経済的利益の6.6%+1,584万円 (税込)
    ※8~9
  • 遺留分の侵害を請求する場合
    着手金 0 ※2~6
    事務手数料
    3万8,500円 ※7
    報酬金
    300万円以下
    得られた経済的利益の27.5%(税込)
    ※最低66万円(税込)
    300万円超〜1,500万円
    得られた経済的利益の22%
    +16万5,000円 (税込)
    1,500万円超〜3,000万円
    得られた経済的利益の16.5%
    +99万円 (税込)
    3,000万円超〜3億円
    得られた経済的利益の11%
    +264万円 (税込)
    3億円超
    得られた経済的利益の6.6%
    +1,584万円 (税込)
    ※8~9
  • 遺留分の侵害を請求された場合
    着手金
    交渉 33万円(税込)
    調停 44万円(税込)
    訴訟 44万円(税込)
    ※交渉・作業5時間まで。超過分は2万2,000円/1時間(税込)
    ※調停・訴訟は合計4期日まで。超過分は3万3,000円/期日(税込)
    事務手数料
    3万8,500円 ※7
    報酬金
    3,000万円以下 確保した経済的利益の22万円 (税込)※最低66万円(税込)
    3,000万円超〜3億円 確保した経済的利益の16.5%+165万円 (税込)
    3億円超 確保した経済的利益の11%+1,650万円 (税込))
    ※8~9
  • 相続放棄
    7万7,000円(税込)/相続人おひとり
  • 遺言書作成
    遺言作成料
    自筆証書遺言16万5,000円(税込)
    特殊事情がある場合 22万円(税込)~
    動画付き 33万円(税込)〜
    公正証書遺言16万5,000円(税込)
    特殊事情がある場合 22万円(税込)~
    動画付き 44万円(税込)〜
    遺言保管サービス
    1万1,000円(税込)
    ※相続人調査ありの場合は3万8,500円(税込)
    事務手数料
    1万1,000円(税込)
    ※相続人調査ありの場合は3万8,500円(税込)
    公証役場諸費用
    実費のみご負担いただきます。
  • 確認訴訟(遺産確認の訴え、遺言無効確認の訴え等)
    着手金
    33万円(税込)~
    ※4期日まで。超過分は3万3,000円/期日(税込)
    事務手数料
    3万8,500円 ※7
    報酬金
    基本料金:33万円(税込)
    判決や和解等により経済的利益を得た場合の加算
    300万円以下
     経済的利益の27.5%(税込)
    300万円超〜3,000万円
     経済的利益の22%+16万5,000円 (税込)
    3,000万円超〜3億円
     経済的利益の16.5%+165万円 (税込)
    3億円超
     経済的利益の11%+1,650万円 (税込)
    ※8~9
  • ※1 初回相談料60分まで無料
  • ※2 相続人の範囲や遺産の範囲、相続分を指定した遺言の効力などについて争いがある場合は適用できません。協議の途中で同様の争いが生じた場合も、その時点で着手金が必要になる場合があります。
  • ※3 遺産分割協議や遺留分侵害請求だけではなく、相続人の確認、遺産の範囲に関する確認、遺言の有効または無効確認の訴えを提起する(された)場合などには、法的手続ごとに、着手金が必要になります。
  • ※4 寄与分・特別寄与料を定める処分調停などを別途申立する場合又は申立てられた場合には、別途着手金が必要です。
  • ※5 それ以外の場合であっても、弁護士判断により適用ができかねる場合があります。
  • ※6 着手無料プランを適用できない場合、交渉は着手金22万円(交渉・作業5時間まで。超過分は2万2,000円/1時間)、調停・訴訟は着手金33万円(合計4期日まで。超過分は3万3,000円/期日)となります(いずれも税込み)。
  • ※7 訴訟を提起する場合、裁判所に支払う印紙代も頂戴いたします。
  • ※8 経済的利益とは、交渉、調停、審判(又は訴訟)を経て最終的に獲得した財産の合計額をいいます。不動産、有価証券等の評価を伴うものは、相手方との間で決定した評価額を基準とし、相手方との間で明確に決定しなかった場合には最終的に獲得した時点の市場価格を基準とした時価を基準とします。
  • ※9 報酬は相続人ひとりごとに計算をしたします。
私たちが全力で
サポートします!
相続のお悩みは、書籍も執筆している
相続のプロにお任せください。
法律事務所Zでは無料診断も行っています。診断結果はメール、もしくはLINEにてお送りいたします。
30秒で完了! いくつかの質問に答えるだけ!
あなたの状況を弁護士に
無料診断してもらう
LINE 今すぐ診断

当事務所を
ご利用いただいた
お客様の声

  • VOICE
    01
    50代/男性

    遺産分割協議が終わった後、私にすべて相続させるという遺言書が発見されたときは、本当に驚きました。加えて、まさか弟から「遺言書を偽造した」と主張されるとは思わず、途方に暮れていました。そんな中、法律事務所Zの弁護士に相談をし、最終的には私の主張が認められ、父の遺産のほとんどを相続することができました。難しい事案だったとは思いますが、いい結果が出たことにとても満足しています。

  • VOICE
    02
    40代/女性

    兄の戸籍を調べたら、私たちは兄妹ではないと言われ、あやうく遺産を相続できなくなるところでした。いくら主張をしても、戸籍がそうなっている以上、諦めるしかないと思っていたのですが、法律事務所Zの弁護士に相談をしたら、関係者にヒアリングをしていただき、私の主張を認めていただくことができました。本当に感謝しかありません。

  • VOICE
    03
    60代/男性

    父が亡くなり、遺産分割の話し合いをしていたら、弟から「遺産を使い込んでいる」と言われて、正直ショックでした。私と妻で父の生活の面倒を見ていたのですから、父の指示で、父の口座から生活費を引き出すことは、至極当然なことのはずだからです。法律事務所Zの弁護士の先生方は、本当に細かいところまで調査をしてくださり、ときには毅然と私たち夫婦の主張を伝えてくださりました。結果として、私たちの主張を認めていただくことができました。ありがとうございました。

  • VOICE
    04
    50代/男性

    突然、警察から電話がかかってきて、長年連絡をとっていない父が亡くなったと連絡を受けました。父の暮らしていた場所に行ってみると、借金があるほか、家賃の滞納もあるようでしたので、自分に請求が来るのではないかと不安な毎日をすごしていました。法律事務所Zの弁護士に依頼をし、スピーディーに相続放棄の手続をしていただき、本当に助かりました。

ご相談から
解決までの流れ

  • 無料相談

    まずは電話、LINE、メールにて、現在の状況やお悩みなどを担当事務員が直接ヒアリングさせていただきます。詳しくお話し内容を伺ったうえで、対面での無料相談をご予約いたします。
    お電話は平日10:00〜20:00まで、LINEやメールは24時間対応しております。

  • 面談日時のご予約

    面談をご希望の方は弁護士との面談日時をご指定ください。平日10:00〜20:00まで対応しておりますが、お仕事などでお忙しい方には事前にご予約いただければ土日祝の相談も可能です。初回は、なるべく対面でのご相談をおすすめしております。

  • 弁護士との
    面談

    弁護士が詳しくお話をお伺いし、今後の見通しや、行うべき対応について具体的にお話させていただきます。初回相談は60分無料です。ぜひお気軽に弁護士との面談をご利用ください。

  • ご契約

    ご相談内容の結果、納得いただきご依頼いただく場合には、委任契約書を取り交わします。
    契約後は、弁護士があなたの代理人として、会社との窓口となります。面倒なことは全て当事務所にお任せください。

  • 示談交渉・労働審判・裁判など

    ご依頼いただいた後、担当弁護士が、皆様に代わって、お一人お一人の課題に沿った最適な解決策を実施します。

よくあるご質問

  • Q.
    遺言書がないのですが、大丈夫でしょうか?

    A.

    遺言書がなくても、法律に従って遺産分割をすることができます。

  • Q.
    すべての遺産を把握していないのですが、相談に行ってもいいでしょうか?

    A.

    問題ありません。ご依頼いただいた後、当事務所にて財産の調査をさせていただきます。

  • Q.
    電話相談も受け付けていますか?

    A.

    スムーズな相談のためにも、対面でのご相談を推奨しております。
    ただし、感染症拡大の状況に応じて、ご高齢などにより外出が困難な場合は、電話相談も承ります。

  • Q.
    相談に持っていったほうがいいものはありますか?

    A.

    相続人の相関図がわかるものをお持ちください。

  • Q.
    相続税の相談もしたいのですが、可能でしょうか?

    A.

    もちろん可能です。提携している税理士とワンストップサービスを提供しております。ただし、税理士の報酬は、弁護士報酬には含まれていませんのでご注意ください。

  • Q.
    車で行きたいのですが、駐車場はありますか?

    A.

    東京オフィスは、近隣のコインパーキングをご利用ください。
    北陸オフィスは、近隣に駐車場がありますので、詳しくはお電話にてお問い合わせください。

事務所概要

事務所概要

事務所名
法律事務所Z
代表弁護士
伊藤 建(富山県弁護士会)
菅野 龍太郎(第一東京弁護士会)
所在地
北陸オフィス
〒930-0066
富山市千石町六丁目1番1号
(無料駐車場あり)
東京オフィス
〒104-0061
東京都中央区銀座一丁目19番12号
銀座グラスゲート5階
営業時間
平日9:00~18:00
※ご予約いただければ土日祝も対応可能
対応エリア
富山県、石川県、関東全域
私たちが全力で
サポートします!
相続のお悩みは、書籍も執筆している
相続のプロにお任せください。
法律事務所Zでは無料診断も行っています。診断結果はメール、もしくはLINEにてお送りいたします。
30秒で完了! いくつかの質問に答えるだけ!
あなたの状況を弁護士に
無料診断してもらう
LINE 今すぐ診断
0120-301-754

受付時間:
10:00-20:00(土日祝も対応)

30秒無料診断する